< 2017年09月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017年11月 >
ホーム  > スポンサー広告 > BLUE NOTE 1988◆Live情報◆ > 未分類 > BLUE NOTE 1988◆Live情報◆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BLUE NOTE 1988◆Live情報◆




『BLUE NOTE 1988』

静岡県静岡市 葵区常盤町1-5-3
パレスビル 5F

http://www.bluenote1988.com/


◆◇9・18 sun◆◇

【LIVE】

◇Ovall
◆moLo
◇The Flow Tide

【Dj】
NORIOTO

・OPEN 19:00
・START 20:00

* adv,\2.500
* door,\3.000

【Ovall】
1st アルバム
「The ABSTRACT TRUTH」が世界中で大ヒット、
Yahoo! や MySpace でも“2008 年最も驚きの新人アーティスト”として取り上げられたトラックメーカー/ベーシスト
Shingo Suzuki による
バンドプロジェクト、
Ovall(オーバル)。同じくトラックメーカーとしても
話題のドラマー mabanua、ジャズギタリストとしても活動する関口慎吾という3人のプレイヤーを中心に活動。それぞれのソロアルバムではジュラシック 5 (AKIL THE MC)、ホーカス・ポーカス、Blu、アレステッド・デヴェロップメント(Eshe)、モカ・オンリーなどと共演、世界中のヒットチャートに顔を出し話題をさらう。進化するアブソリュート・ミクスチャーミュージック、次世代日本人バンドOvallに世界中から注目が集まる!


【MoLo★】
ファンク、ロック、ブルース、ソウル、レゲエ、民族音楽など様々な音楽をハイセンスに融合したバンド「MoLo」。
(モロ)
ジャムセッションによって手に入れた鉄壁のグルーヴと確実な演奏力を武器に、ファンクから
サーフミュージックフリークに至るまで全音楽ファンに衝撃を与える。


【The Flow Tide】
2010 年 5 月 静岡県富士宮市にて結成。
JAZZ・ROCK・BLACK MUSIC・CLUB MUSIC など多彩な経験と知識を基に
session を重ねる 3piece band。瞬時に全神経を丸裸にする tension
と内蔵を突き動かす
groove 、そして、細胞を躍動させる rhythm…
野外 Party・Live House ・Cafe・Loungeまで
almightyにこなす広い世界観を持つ。
様々な artist との
collaboration も精力的に取り組んでいる。


 ★10・10 mon☆

 LOVE for
 THE FUTURE

  【LIVE】

  佐藤 タイジ
 Saigenji


open・19:00
start・20:00

adv・\2.500
door・\3.000


【佐藤 タイジ】
圧倒的なカリスマ性と独自の感性を持ったギターサウンドで THEATREBROOK、のサウンド 作詞、作曲を担当。また JAM系、ダンスミュージックを主体とした別ユニット=The SunPaulo(メンバーは佐藤タイジと森俊之)の活動も展開。
2011年 3.11 震災後には早くから
LIVE FOR NIPPON という復興支援イベントをし、現在は、インディーズ電力のススメ(各地域の独立型自然エネルギー論)を活動の中心にすえ、
TAIJI at THE BONNET
、インディーズ電力という2つのバンドを始動させた。
日本の将来に必要な希望を絶滅危倶種ロックスターが音楽を通じて戦っている。


【Saigenji】
1975 年 広島生まれ。
沖縄~香港~沖縄~東京育ち。
9才の時に「コンドルは飛んでいく」に感銘を受け ケーナを始める。
南米の民族音楽フォルクローレやブラジル音楽を中心に Soul や jazzなどのありとあらゆる音楽を飲み込み、肉体的に吐き出すギタリスト&ボイスパフォーマー、インプロヴァイザー、ソングライター。その圧倒的なエネルギーに満ち溢れたパフォーマンス、卓越した技術とセンスに裏付けられた存在感は観た者全てを虜にする。独自の観点から生み出される作詞作曲も多方面で高い評価を受けている。


★☆★☆★・★☆★☆

秋の夜長に♪♪
おすすめライブ情報でした~(^▽^)♪


miho


▲page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。